データ形式追加納品について

データ形式追加納品について

  • Photoshopでもロゴを使いたい!JPEGでも良いけど…PSDもほしい!
  • 背景を透明にしたロゴ画像も追加でほしい!
  • 使いたい画像サイズに変更するのが面倒…指定したサイズでロゴの画像データを作ってほしい

そんなお客様のご要望に応えて、ロゴデータの追加納品にもご対応!

ロゴのデータ形式追加納品 1点 7500

LOGO市のロゴ作成プランには、「Aiデータ」「PDFデータ」「JPEGデータ」の納品が付随していますが、この3つの基本的な納品データ形式以外にも、Photoshopで活用できる「PSDデータ」、ロゴの背景が透明になっている「PNGデータ」などの追加納品にも対応。 お客様がロゴを活用する用途やツールに応じたデータ形式で、ロゴを追加納品させていただきます。

ロゴのデータ形式追加納品

どんなデータ形式があるの?

PNGデータ

ロゴ画像の背景を透明にすることが出来るデータ形式です。同じ画像でも、JPEGの方が多色の表現に優れている上に、データが重たくなく、ウェブサイトやOffice系ソフトでロゴを活用するのに適していますが、JPEGではロゴの背景を透明にすることができません。そこで、「写真や模様の上にロゴ画像を使いたい」という場合は、背景を透明にできるPNGデータが人気です。

PNGデータ

PNGデータなら「ロゴ活用スタートセット」がさらにオススメ!

ロゴ活用スタートセットならPNGデータ8点セットが15,000円!「ロゴマークのみ」「ロゴタイプのみ」のデータなど、ロゴの活用用途が広がるデータをまとめて納品します。

ロゴ活用スタートセット

PSDデータ

PSDデータ

Adobe Photoshopで開くことのできるデータ形式です。「Photoshopを使って、ロゴ画像の編集や加工を行ないたい」という場合にご活用いただけます。

EPSデータ

EPSデータ

ベクトルデータとビットマップデータの両方を含む画像データ形式です。Adobe Photoshop・Illustratorのどちらでも開くことができます。

指定したサイズのロゴ画像が欲しい!

自作のウェブサイトで、ロゴを配置する場所のサイズがあらかじめ決まっていたり、ECサイトに登録できるロゴ画像のサイズが決まっていたり…。ロゴの用途によって、ロゴの画像を指定サイズに編集する必要が出てくる場合があります。 そんな場合も、こちらの「データ形式追加納品」をご利用ください。
タテ・ヨコのピクセル数や解像度など、お客様からご指定いただいたサイズで作成したロゴ画像を追加納品させていただきます。

データ形式追加納品の料金・納品形式・納期について

納品形式

PSD、PNGなど、お客様よりご依頼いただいたデータ形式

納期

ご入金確認後、4営業日以内にデータ納品を行います。

※データ形式追加納品の費用をロゴデザインご購入時に一緒にご入金いただいた場合は、最終デザイン確定後4営業日以内に上記手配を行います。

データ形式追加納品料金 1点 7500円
データ形式追加納品の料金・納品形式・納期について

「データ形式追加納品」のお申し込みはこちら

その他多数オプションご用意しております

様々なロゴに関するご要望にお応えするため、ロゴに関する各種オプションをご用意しております。ロゴの使いみちやご予算に合わせてご依頼ください。また、ロゴ作成後に追加可能なオプションもございますので、お気軽に担当ディレクターまでご相談ください。

お電話でのご相談ご依頼もOK!