ロゴデザイン会社に依頼してよかった5つのメリット

「ロゴを作りたいけど、どこに依頼したらいいんだろう」
「ロゴって頑張れば自分でも作れるものじゃないの?」
新しくロゴを作りたいと思っても、どうしたらよいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

なかには「自分で作ってみたい」と思う方もいらっしゃるでしょう。
しかし、ロゴを作るのであれば、ロゴデザイン会社に制作を依頼することがおすすめです。
ロゴデザイン会社はロゴ制作に特化したプロであり、依頼者の理想をカタチにできるロゴ制作のスペシャリストです。
ロゴのクオリティだけではなく、サービスの面でもメリットがたくさんあります。

今回は、私自身がロゴデザイン会社に依頼した時の体験談を交えながら、ロゴデザイン会社に依頼してよかった5つのメリットを紹介します。
どのようにロゴを作るか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

目次

  1. メリット1.ロゴデザインの経験が豊富で安心してお任せできた
  2. メリット2.「どうしてそのロゴデザインになったか」まで含めて提案してくれた
  3. メリット3.必要なロゴのデータも一式対応してくれた
  4. メリット4.ロゴの権利関係が明確だった
  5. メリット5.ビジネス展開にあったロゴの使い方まで提案してくれた
  6. ロゴを作成する際は、ロゴデザイン会社に依頼するのがおすすめ!

メリット1.ロゴデザインの経験が豊富で安心してお任せできた

ロゴデザインの経験が豊富で安心してお任せできた

ロゴデザイン会社は、ロゴ制作のプロ集団です。
経験豊富なデザイナーたちが集まっているので、安心してロゴの制作をお任せすることができます。
ロゴデザインの経験が豊富ということもあり、依頼者のイメージがぼんやりしていたとしても、理想をしっかりと引き出して、依頼者が想像していた通りのロゴを作ってもらうことができるのです。

丁寧なヒアリングで安心

私がロゴデザイン会社に依頼したのは、ECサイトのロゴデザイン。
依頼する時にはぼんやりとしたロゴのイメージはあったものの、具体的なデザインはまったく浮かんでいませんでした。
「こんな状態で依頼しても、良いデザインはできないだろうな」と思っていたのですが、完成したロゴを見てとても驚きました。
ぼんやりとしたイメージしか伝えていなかったにもかかわらず、理想通りのロゴデザインを提案していただけたのです。

実は、依頼した時にロゴを作ることになった背景や目的を、担当のディレクターさんが細部まできっちりとヒアリングしてくれました。
ロゴの目的や理想のデザインを伝えていくうちに、まるで点が線でつながっていくように、ぼんやりとしていたロゴのイメージが自分の中でもはっきりとしてきました。

そして、ロゴの用途などに合わせてどのようなデザインにするのがよいかも提案してくださり、とても頼もしく感じたことを覚えています。

ロゴデザインのアドバイスもしてもらえる

ECサイトのロゴはウェブサイトでの利用が主となるのですが、ロゴのサイズ感やロゴの色はまったくイメージが湧かず、依頼する時にとても困っていました。
しかし、ロゴデザイン会社は依頼者の小さな悩みまで汲み取ってくれます。

その時は担当のディレクターさんから「ウェブサイトで使うロゴなので、小さいサイズでも認識しやすくて、一目で覚えやすいデザインのロゴがおすすめ」と具体的なアドバイスをいただくことができました。

ロゴデザイン会社はロゴデザインの経験が豊富だからこそ、具体的なアドバイスを行ったり、依頼者の理想を引き出すことができるのです。
これまでの豊富な経験を活かして、依頼者をしっかりとサポートしてくれている安心感がありました。

過去の実績から好みのデザインを選べる

さらに、ロゴデザイン会社はロゴの制作実績が豊富なこともあり、過去に制作したロゴを見せてもらうことができます。
そのため、ロゴデザイン会社が制作したロゴを見ながら自分の好みのデザインを伝えることができ、とてもスムーズに打ち合わせが進みました。

実績が豊富ということは、それだけロゴの制作を依頼する人が多いということでもあり、安心してお任せすることができました。

メリット2.「どうしてそのロゴデザインになったか」まで含めて提案してくれた

「どうしてそのロゴデザインになったか」まで含めて提案してくれた

ロゴデザイン会社にロゴ制作を依頼すると、「どうしてそのロゴデザインになったのか」までを含めて、デザインを提案してもらうことができます。

制作費用を少しでも安くするために、ロゴを自分で作ろうと考えている方もいるかもしれません。
しかし、その場合、注意しなければいけないこともあります。

ロゴ作成には客観的な視点が必要

初めは、私もロゴを自分の力だけで作るつもりでした。自分の好みのデザインで考えて進めていくのはとても楽しかったです。

しかし、完成したロゴを見ても、あまり納得できるクオリティとは言えませんでした。
私はデザインのプロというわけではなく、多少の作成知識はあったものの、ロゴに関しては素人でした。
そのため、ロゴの良し悪しをはかるのに、自分の「好き」か「嫌い」しか判断基準がなかったのです。
デザインは好みのものにできましたが、魅力的なロゴかと問われると決してそうとは思えず、自信を持ってECサイトに載せることができませんでした。

ロゴデザイン会社はプロの目でコンセプトまで考えてくれる

しかし、ロゴデザイン会社は、完成したロゴと共に「どうしてそのロゴデザインになったのか」コンセプトを含め、しっかりと提案してくれたのです。
ただ単に依頼者の好みのデザインを反映するだけではなく、ロゴの目的に合わせたコンセプトも含めてデザインを考えてくれます。

一方で、自分でロゴを制作していた時は、「ロゴが人から見られた時にどう思われるか」を考えず、自分の好みだけで作ってしまっていました。
ロゴの一番重要な部分である「人から見られる」ということを、まったく意識できていなかったのです。
しかし、ロゴデザイン会社はプロの視点で人から見られても意図が伝わりやすい、覚えやすいロゴを作ることができます。

コンセプトに合わせてロゴを選ぶことができたので、今ではいろんな人にロゴを見てもらうことが楽しみになっています。
これも、ロゴデザイン会社に依頼してよかったと思えるポイントの一つです。

メリット3.必要なロゴのデータも一式対応してくれた

ロゴデザイン会社に依頼すると、必要なロゴのデータを一式まとめて納品してもらうことが可能です。ロゴは、さまざまな用途で用いることができます。

  • ウェブサイト
  • 名刺
  • 封筒
  • パンフレット
  • 看板
  • SNS
  • 資料

主に上記のような用途に、ロゴデータを活用するでしょう。

ロゴのデータは1種類だけでは応用がきかない

実はロゴのデータは、1種類だけでは応用がきかないことがあるということをご存知でしょうか。
たとえば、名刺・封筒・パンフレットなどの印刷物のデザインであったり、看板やホームページにロゴを使用する時は「AIデータ」と呼ばれるファイル形式のものを使う必要があります。

AIデータとは、Adobe社のアプリケーションである「Adobe Illustrator」で作成されたファイル形式です。
多くの印刷会社やデザイン会社は、このAIデータで入稿を受け付けています。
そのため、AIデータでないと対応ができないということもあるでしょう。

せっかくロゴを作っても、AIデータが手元に無く、入稿できないのであればそのロゴは無駄になってしまいます。

しかし、ロゴデザイン会社は必要なデータを一式まとめて納品してくれます。
初めからロゴの用途を伝えていれば、そのために必要なファイル形式は何なのかも含め、相談に乗ってもらえるでしょう。

用途に合わせたロゴデータを揃えよう

私の場合はECサイトでロゴを使用するほか、名刺やSNSのアイコンとしてもロゴを利用することを検討していました。
そのことを相談すると、それぞれ必要なファイル形式が異なるので、ファイル形式を分けて納品してもらうことができました。
ECサイトや名刺でロゴを使用する場合は「AIデータ」でよかったのですが、SNSのアイコンとして利用する時は「JPEG」のファイル形式にしなければいけません。
そのことも担当のディレクターさんはきちんと伝えてくれたので、迷うことなく用途に合わせてロゴを使うことができました。

データに関することは専門的な知識が必要なので、プロの意見を聞いて不安を払拭することができて本当に安心できました。

メリット4.ロゴの権利関係が明確だった

ロゴデザイン会社にロゴをお願いすると、ロゴの権利関係がとても明確です。
どこでロゴの制作を依頼するにせよ、ロゴの権利関係は明確にしておく必要があります。

ロゴの著作権に注意

ロゴを作る時は、ロゴの権利関係に注意が必要です。
万が一ロゴの著作権を侵害してしまうと、使用を差し止められたり、損害賠償を請求される恐れがあります。
せっかくロゴが完成しても、ロゴの著作権が依頼者側に譲渡されていないと、自由にロゴを使うことができません。
ビジネスの場面でロゴを使うことを考えていた場合は、著作権の影響でロゴが使えないと、ビジネスに大きな影響を与えるでしょう。

私もECサイトでロゴを使用するつもりだったので、ビジネスに影響があるとロゴを制作した意味がありません。 そのため、権利関係をしっかりと担当のディレクターさんに確認しました。
やはりロゴデザイン会社なので、権利関係のこともしっかりと考慮されており、ロゴの著作権についても詳しく説明をしていただけました。

ロゴの著作権は誰のもの?

まず、前提として著作権は実際にロゴを作成した人に発生します。
そのため、今回の場合はロゴを制作したデザイナーの方が著作権者です。

まだデザイナーの方に著作権がある場合は、無断でロゴを使用することはできません。
使用許可をいただけたとしても、将来的にロゴデザインを変更したい場合は、そのデザイナーへの相談が必要になるケースもあるそうです。

そのようなことにならないように、完成したロゴの著作権を譲渡してもらう必要があるのです。

著作権譲渡証明書で権利関係を明確に

私の場合は「著作権譲渡証明書」も発行してもらいました。
口頭だけで著作権譲渡を表明するところもあるそうですが、可能であれば証明書を発行してもらいましょう。
もし後でトラブルになった時も、著作権譲渡証明書があればそれが証明になるので、トラブルを解決することができます。

こうしてロゴの著作権を譲渡してもらえたことで、今もECサイトで自由にロゴを使うことができています。
特にビジネスでロゴを使用する方は、著作権の権利関係ははっきりとさせておきたいですね。

メリット5.ビジネス展開にあったロゴの使い方まで提案してくれた

ビジネス展開にあったロゴの使い方まで提案してくれた

ロゴデザイン会社に制作を依頼すると、ビジネス展開にあったロゴの使い方まで提案してもらうことができます。

ロゴが完成したら取引終了ではない

実は、ロゴデザイン会社にロゴの制作を依頼する前は、ロゴが完成したらすぐに取引は終了するものだと思っていました。
そのため、「もし今後ビジネスを展開する時は、ロゴの使い方は自分で考えていかないとな」と思っていたのです。
しかし、実際はロゴを制作したら終わりではなく、なんとビジネス展開に合わせたロゴの使い方まで提案していただくことができました。
ロゴを作った後の使い方までサポートしていただけるとは思っていなかったので、本当に驚きました。

たとえば、ビジネス展開によって、商品にロゴを入れたいということがあるかもしれません。
そういった時は、ロゴを使った商品パッケージの作成などにも幅広く対応してくださるとのことで、とても安心しました。
担当のディレクターの方とはロゴの制作段階で何度もやり取りをしているので、ほかの制作の場合もスムーズに打ち合わせが進みます。
初めから別のところにお願いする、もしくは自分で何か制作する時と比べて、スムーズに納品してもらうことができるでしょう。

ロゴに関することはロゴデザイン会社にお任せしよう

ロゴデザイン会社はロゴの専門会社というだけあって、ロゴに関するさまざまな知識を持ち合わせています。
そのため、ロゴを応用してほかの使い方をする、といった提案も可能です。

もしロゴの完成段階ではほかの使用用途がなくても、ビジネス展開によって違う使い方をしたいと思うことがあるかもしれません。
その場合は、ロゴを制作してくれたロゴデザイン会社に連絡してみるのもよいでしょう。
ビジネス展開にあったロゴの使い方を提案してくれるかもしれません。

ロゴデザイン会社との関係は、ロゴデザインが完成したら終わりではありません。
よい関係を保ちながら、ロゴに関することはずっとお任せしていきたいと思っています。

ロゴを作成する際は、ロゴデザイン会社に依頼するのがおすすめ!

ロゴデザイン会社に、ロゴ制作を依頼してよかった5つのメリットを紹介しました。

最近では、技術の発達によって自分でロゴを作ることもできます。
しかし、クオリティや完成後のサポートのことも考えると、やはりロゴデザイン会社へ依頼することをおすすめします。

ロゴデザイン会社に依頼する場合は、担当のディレクターを通してロゴ制作を行います。
ディレクターは依頼者の理想を汲み取りながら、よりイメージを具現化させてデザイナーに伝えてくれるのです。
ディレクターが間にいることで、より効率的に作業を進めることができていると実感しました。

そのため、ロゴ制作はプロ集団であるロゴデザイン会社に依頼することをおすすめします。 たくさんのロゴデザイン会社がありますが、なかでもLOGO市は、ウェブサイトのロゴだけではなく、名刺やパンフレットなどの作成にも対応。
実績も豊富で、10年以上にわたり12000社に利用されています。私もその豊富な実績と、担当の方の丁寧な対応を見て、LOGO市にお願いし、安心してロゴの作成をお任せすることができました。

自分だけのオリジナルのロゴは、とても愛着が湧くものです。
理想通りのロゴを作って、ビジネス展開に活かしましょう。

必要に応じて選べる3つのオリジナルロゴ作成プラン

長年の運営経験から生まれたオリジナルプランの中から、お客様の状況に応じてお選びいただくことが可能です。

ロゴデザインプラン

  • 2案提案
  • 59,000
  • ご提案 約1週間後
  • キャンセル可能

筆文字ロゴ
デザインプラン

  • 2案提案
  • 69,000
  • ご提案 約1週間後
  • 料金先払い

キャラクター
デザインプラン

  • 2案提案
  • 79,000円~
  • ご提案 約10営業日後
  • 料金先払い

ロゴデザイン実績速報

掲載許可をいただいたロゴの中から厳選してご紹介!

L4443

2021.10.22

Solid様、ロゴ作成ありがとうございました!

L4442

2021.10.21

エクリュ株式会社様、ロゴ作成ありがとうございました!

L4438

2021.10.20

キートスプラン株式会社様、ロゴ作成ありがとうございました!

L4439

2021.10.20

株式会社近江鉱産様、ロゴ作成ありがとうございました!

L4440

2021.10.20

GROWUP Co., Ltd様、ロゴ作成ありがとうございました!

L4441

2021.10.20

CLOUD IT様、ロゴ作成ありがとうございました!

実績一覧を見る

お電話でのご相談ご依頼もOK!