ロゴデザイン会社に依頼するメリット&デメリット

「独立してこれから自分の店を持つ」「自分のクリニックを開業する!」「事務所を立ち上げる!」「会社を作る!」「新しいサービスをスタートする!」など、"新しいなにか"を始める時につくるのがロゴです。

最近はパソコンやスマートフォンで何でも作れる時代ですが、永くつかうロゴはプロに任せたいものです。デザイン事務所をはじめ色々と選択肢がある中で、近年一番ホットなのがLOGO市をはじめとしたロゴ制作に特化した専門のロゴデザイン会社

ロゴデザイン会社にロゴづくりを依頼した時、どんなメリットとデメリットがあるのか紹介します。

ロゴデザイン会社 デザイン事務所 違い

 

目次

  1. 「ロゴデザイン会社」と「デザイン事務所」の違いは?
  2. ロゴデザイン会社に依頼するメリット
  3. ロゴデザイン会社に依頼するデメリット
  4. ロゴデザイン会社は実績で確認する
  5. 新たなロゴ制作方法「作らない、買う。」

「ロゴデザイン会社」と「デザイン事務所」の違いは?

あらたな門出に素敵なロゴがある、それこそ最高なことはありません。デザインはプロに任せたほうがよいとわかっているものの、その窓口も様々です。デザイン事務所、制作会社、起業コンサルタントなど、ロゴづくりの発注先は色々とあります。

昨今は得意分野を生かしたニッチな商売が誕生しています。これまでデザインといえばデザイン事務所が一般的でしたが、さらにロゴ制作に特化した「ロゴデザイン会社」がロゴづくりでは徐々にメジャーになってきました

デザイン事務所とロゴ制作会社の大きな違いは、やはり専門性の高さ。デザインのプロでも、生涯でかかわるロゴづくりの数はバラバラです。たとえば、ひとつのデザイン事務所にいても、雑誌の誌面をデザインする部署にいた場合は、ロゴづくりをする機会自体が、ほとんどといっていいほど無いでしょう。

つまり、デザインのプロだからといって、ロゴづくりのプロとは限らないのです。餅は餅屋とはよく言ったものですが、さらに言えば鏡餅を毎日つくっている人と、普段は切り餅しか作っていない人なら、鏡餅を毎日つくっている人のほうが、鏡餅をつくるのが上手なのは当たり前のことです。ロゴづくりも一緒です。

ザインの中でも、ロゴづくりに特化したプロが、ロゴデザイン会社なのです。

10年1万 Thin

ロゴデザイン会社に依頼するメリット

ロゴづくりを依頼する中で、ロゴデザイン会社を選ぶメリットは、ズバリ専門性の高さです。たとえば、ロゴづくりで意外と見逃しがちなのが、つくったロゴに関しての著作権の取り扱いについて。

たとえば個人のフリーランスデザイナーもロゴづくりをしますが、著作権に関しての知識を有していないことは珍しくありません。そのため後からトラブルになっているケースもあります。

ロゴデザイン会社であれば、著作権をはじめとしたロゴに関しての専門的な知識も持ち合わせています。たとえばLOGO市なら、商標登録のためのサービス「LOGOPLUS」を展開するなど、より専門的なバックアップも可能です。

ロゴ 著作権 商標登録 デザイン会社

ロゴデザイン会社は、日頃からロゴづくりに特化したプロのデザイナーが制作を担当します。見た目のクオリティはもちろん、どういった使われ方をするのかといった、より実用的な面を考えた上でデザインを行います。

細かい部分でのデータの作り方をとっても、色々な用途に使いやすくしっかりと作られているのです。

ロゴデザイン会社に依頼するデメリット

LOGO市が誕生して以降、ロゴ制作に特化したロゴデザイン会社が数々誕生し、今ではロゴデザイン会社も珍しい存在ではなくなりました。競合が増えるのは良いことですが、ロゴづくりは、デザインの初心者からでも行えるため、参入障壁が低く、そのクオリティや、ロゴづくりに対しての姿勢はバラバラです。

メリットの項目でも紹介したように、ロゴづくりこそ著作権などの知識、名刺や封筒、SNSやウェブサイトに使ったときの見え方など、実に専門的な知識が必要です。仮に実績がないようなロゴ制作会社にあたってしまった場合は、専門的な会社に依頼したつもりが、実は専門知識がなく、意味がなかったといったことにもなりかねないのです。

また、ロゴマーク(図形部分)とロゴタイプ(文字部分)で値段が別れていたり、修正のたびに追加料金が必要だったりと、思っていたよりも追加費用がかさむ場合も多いかもしれません。また著作権の知識をもっていても、ロゴの利用に制限を持たせている会社もあるため、事前にきちんと確認する必要があります。

サービスの形態によっては、デザインが気に入らなかったとしてもキャンセルができない場合も多く、オーダーメイドだからこその不安もあります。

ロゴデザイン会社は実績で確認する

ロゴデザイン会社の良し悪しを見極める上で重要なことは、過去の制作実績です。たとえばLOGO市なら、これまで制作してきた1万社以上のロゴデザイン実績の一部を、ウェブサイトで公開しています。

ロゴデザイン実績|LOGO市

実績の少なさなどから、過去の実績を出すことを拒む会社もありますので、こうした実績を掲示している会社は、安心できる会社だと思ってもよいでしょう。またウェブサイトに著作権に関しての説明がしっかりあることも、選ぶ上では重要です。

LOGO市が選ばれる理由

LOGO市は、ロゴデザイン業界で10年以上続く老舗としての安心感があります。また、59,000円からオリジナルデザインを制作できるなど、手頃な値段で使いやすいサービスを展開しています。

長年の経験で培ったロゴ作成のノウハウと一流のロゴデザイナーによって、高いクオリティでご提案いたします。また59,000円のプランでも2案提案するなど、お客様の側に立った使いやすいサービスを用意しています。

著作権についても、納品と同時に譲渡するため、完成したロゴはあらゆる用途にご自由にお使いいただくことが可能です。

多くのお客様に愛され、おかげさまでLOGO市はこれまでで10000社以上のロゴを世に排出してきました。

新たなロゴ制作方法「作らない、買う。」

LOGO市ストア

国内最大級のロゴ販売オンラインショップLOGO市ストア(ロゴイチストア)は、豊富なデザインの中から好きなロゴを選ぶだけ!もちろん全てオリジナルの1点ものなので、理想のロゴを選んで購入すれば、その瞬間からあなただけのロゴマークとしてご利用いただけます。最短で即日納品も可能!

LOGO市ストア

必要に応じて選べる3つのオリジナルロゴ作成プラン

長年の運営経験から生まれたオリジナルプランの中から、お客様の状況に応じてお選びいただくことが可能です。

ロゴデザインプラン

  • 2案提案
  • 59,000
  • ご提案 約1週間後
  • キャンセル可能

筆文字ロゴ
デザインプラン

  • 2案提案
  • 69,000
  • ご提案 約1週間後
  • 料金先払い

キャラクター
デザインプラン

  • 2案提案
  • 79,000円~
  • ご提案 約10営業日後
  • 料金先払い

関連記事

  1. ロゴの著作権を解説!作成時に知っておきたいルール

    ロゴを作成するときは「著作権」に注意しなければいけません。万が一侵害すると、使用を差し止められ...

  2. コーポレートロゴを作成するなら!役割やデザインの作り方

    初めてのコーポレートロゴ作成!役割やデザイン方法を解説

    コーポレート(企業)ロゴを作っておくと、さまざまな効果があります。起業したばかりでもコーポレー...

  3. ロゴ作成で知っておきたい!ロゴマークとロゴタイプの違い

    ロゴ作成で知っておきたい!ロゴマークとロゴタイプの違い

    起業にともなって必要となるロゴ。“ロゴ”で調べると、ロゴマークとロゴタ...

ロゴデザイン実績速報

掲載許可をいただいたロゴの中から厳選してご紹介!

L3751

2020.09.24

株式会社ウイック保険サービス様、ロゴ作成ありがとうございました!

L3752

2020.09.24

株式会社地仙様、ロゴ作成ありがとうございました!

L3753

2020.09.24

GOOD ONE様、ロゴ作成ありがとうございました!

L3754

2020.09.24

株式会社 リアルパートナー様、ロゴ作成ありがとうございました!

L3743

2020.09.23

株式会社J’s max様、ロゴ作成ありがとうございました!

L3745

2020.09.23

A-Trust 税理士法人様、ロゴ作成ありがとうございました!

実績一覧を見る

お電話でのご相談ご依頼もOK!