ホームページで集客効果が倍増!大切な事前準備5つのポイント

今やビジネスにインターネットを利用していない会社はごく少数です。しかし、昔作ったホームページの使い勝手が悪くて更新していない、SNSで情報発信はしているが公式ホームページが無い、ポータルサイトには登録しているがお店のホームページは持っていない…などの理由で、新規にホームページの立ち上げを検討することもあるでしょう。

そこで今回は、ホームページの作成前に行うべき準備とそのポイントをご紹介します。事前準備をしっかり行うことで、新しいホームページでの集客効果を倍増させることも夢ではありません。

目次

  1. 1. ホームページのコンセプトを決めると具体的なイメージが見えてくる
  2. 2. 必要なページの内容をターゲットに合わせて決める
  3. 3. 素材になる写真や文章をあらかじめ揃えておくとサイトの評価につながる
  4. 4. 会社のイメージに合わせて統一感のあるデザインにする
  5. 5.ホームページ作成業者に依頼する場合は数社と話してみる
  6. 良いホームページが出来上がったら周知にも力を入れる

1. ホームページのコンセプトを決めると具体的なイメージが見えてくる

まず事前準備の第一は、そのホームページのコンセプトをはっきりと意識することです。例えば、企業紹介のホームページなら、「企業の技術に信頼感を持ってもらう」「企業に対する社会的な信頼感を持ってもらう」という目的が考えられるでしょう。

ECサイトの場合も、「安心して取引できる信頼感」「商品知識の豊富さを知ってもらうことで購買を促進する」「素早い対応をアピールしたい」など、それぞれの持ち味を活かしたコンセプトがあるはずです。

また、具体的に「新商品の紹介」が目的というケースもあるでしょう。
このように、ホームページのコンセプトを決めると、ホームページの具体的なイメージが見えてくるはずです。例えば「新商品の紹介」が目的なら、「お問い合わせ」「資料請求」の窓口となるページが必要であることも見えてきます。

2. 必要なページの内容をターゲットに合わせて決める

必要なページの内容をターゲットに合わせて決める

ターゲットとは、集客対象、つまりホームページに訪れてほしいユーザーのことです。例えば、「シニア用のサングラス」を販売するECサイトを作成する場合、ターゲットは「中高年で加齢による目の健康が気になる人」となるでしょう。この場合、「シニア用のサングラス」の写真と価格のページだけではターゲットのニーズを満たしているとはいえません。

ターゲットに必要な情報は、「加齢による目の健康について」の医学的な知識や、同じ悩みを持つ人の体験談などといえます。場合によっては医師を始めとする専門家の意見も必要かもしれません。さらに、この「シニア用のサングラス」を使用すると、どのような点で快適なのか、説得力のある「お客様の声」もほしいところです。

競合品がある場合は、競合品と比べてこちらを購入したくなるような動機づけとなる情報があるほうがよいかもしれません。
このように、ホームページに必要なページをターゲットに合わせてリストアップしてみます。

会社や商品に関するキーワードをなるべく多く出しておく

ページの内容を決める際に、自然に関連するキーワードが出てくるはずです。
「シニア用サングラス」の場合で言えば、「シニア」「加齢」「視力」「不安」「白内障」「紫外線」など、すぐにいくつも思いつくはず。
これらのキーワードは、後々記事を書く時や、SEO対策を実施する時に大いに役立ちます。準備段階のこのステップでアウトプットしておくとよいでしょう。

会社の情報は正確に統一したものを準備しておく

会社の住所電話番号連絡先などはホームページに必須の情報です。何度も打ち直すのは手間となる上に、間違えてしまう危険もあります。ホームページに表示したい会社情報はロゴなども含めて、Excelなどに打ち込んで保存しておくことをおすすめします。

3. 素材になる写真や文章をあらかじめ揃えておくとサイトの評価につながる

テキストだけの記事よりも、写真やイラスト入りの記事の方が数段ユーザーの目を引きます。素材となる写真はスマホで撮影したものでも構わないので十分用意しておきましょう。

また、商品の紹介など、あらかじめ書ける記事も書き溜めておくとよいでしょう。検索エンジンは、記事数が多いサイトをより高く評価します。開設したばかりのホームページはなかなか検索上位に上がりにくいものですが、記事数が多い方がより早く順位が上がるでしょう。

会社やホームページのトレードマークとなるロゴが無い場合は、よい機会なので作成することをおすすめします。ロゴはホームページの作成時に様々な場面で活用できます。SNSと連携させる場合にもアイコンとして利用でき、会社やホームページの認知度アップに役立つでしょう。

4. 会社のイメージに合わせて統一感のあるデザインにする

会社のイメージに合わせて統一感のあるデザインにする

ホームページでは、視覚的なイメージが非常に重要です。会社のイメージと共に、ユーザー心理を検討しながらデザインを決めましょう。デザインには、基調となる色、アクセントを付ける色だけでなく、フォントの種類や大きさ、アイコン、ロゴ、写真や動画の使い方など様々な要素があります。それぞれ、会社のイメージや主力商品のイメージに合わせた統一感のあるデザインを選びたいものです。

色の与える心理的なイメージはユーザーの動向にも関係する

色の与える心理的なイメージはユーザーの動向にも関係が深いといわれます。例えば、青は信頼感やプロフェッショナルなイメージを与えますので、病院や多くの会社のホームページに好んで用いられる色です。赤は、情熱や活気のある様子をイメージさせるほか、食欲増進や辛い食べ物もイメージさせるでしょう。「赤札」は安売りや値下げを意味しますので、効果的に使用すると、ユーザーの購買意欲を高め、集客効果が高まる可能性もあります。

色の組み合わせによってもイメージが変わり、ユーザー心理に影響を与えます。ロゴなど、複数の色の組み合わせで検討している場合は、一度デザインのプロに相談することをおすすめします。

凝りすぎたデザインはユーザー心理にマイナスとなる場合も

高級感のあるホテルや旅館、時間そのものを贅沢に味わってもらいたい目的がある施設や商品のホームページでは、トップページに長めのスライドショーを入れるのも効果的かもしれません。しかし、サイトでのショッピングを目的としているユーザーには、少しでも早く商品ページが表示されるほうが歓迎されます

ネットユーザーは一般的に、「より早く」目的地に到達することを好みます。したがって、動画やエフェクトの多用はユーザーのサイト離脱率を高める場合もあります。

5.ホームページ作成業者に依頼する場合は数社と話してみる

ホームページ作成業者に依頼する場合は数社と話してみる

ここまで準備が整っていると、ホームページ作成業者は非常に楽に仕事ができるはずです。この段階で、数社の担当者と面談して見積もりを取ることをおすすめします。

事前準備ができていない段階でホームページ作成業者の話を聞いても、こちらも業者の話が専門的すぎて理解できないまま曖昧に契約を結びがちです。
先方も、ホームページの作成に関してはプロですが、個々のクライアントの事業内容には全くの素人であることがほとんどなので、逐一情報の提出を求められたり、こちらの想定外の提案をされるケースもよくあります。

このように、準備不足でホームページの作成に取り掛かると、余計な時間と経費がかかってしまうものです。
業者の用意するホームページ作成には様々なプランがありますが、あらかじめ自分たちの作りたいページの情報量の見当がついていれば、どのプランが適当かもわかるはずです。

プロの意見は尊重することも大切

「こちらのイメージがなかなか伝わらず、思ったようなデザインにしてもらえない」という声は、ホームページ作成の現場でしばしば聞かれます。しかし、一見簡単に見えるホームページ上の動作も、技術的には難易度が高い場合もよくあることです。

特にデザイン面では有料素材の価格など費用の面で難しい場合もあり、プロの意見を尊重することも大切です。そのため、お互い信頼感を持って話し合える、相談しやすい業者を選ぶことが大事なポイントです。

SEO対策やマーケティングの対策をするならプロに頼むべき

ホームページ作成会社によっては、SEO対策を依頼できる場合もありますが、さらにホームページで集客を狙うなら、SEO対策専門の会社に相談する必要があります。その場合は別途費用がかかりますが、ホームページを集客のために十分活用したい場合は専門家の意見を聞くのが近道です。

良いホームページが出来上がったら周知にも力を入れる

十分な準備を重ねて満足できるホームページができたとしても、それだけで集客が伸びるわけではありません。出来上がったホームページは、たくさんの人に見てもらってこそ効果が発揮できるというもの。

SNSのアカウントを個人で持っている場合はそこから発信するのも手ですが、友人知人に頼んで拡散してもらう方法もあります。また、チラシやショップカードにホームページURLを印刷して、手渡しや郵送を行うなど、オフラインで知ってもらう地道な努力も重要です。

また、頻繁に記事を更新してユーザーに新しい情報を届けることも大切です。自分のホームページのターゲットが求める高品質なコンテンツを投稿しつづけることが最終的には集客にもつながるといえるでしょう。

ホームページで集客効果が倍増!大切な事前準備5つのポイント

人気記事ランキング

  1. ホームページで集客効果が倍増!大切な事前準備5つのポイント

    ホームページで集客効果が倍増!大切な事前準備5つのポイント

    • 集客
    • ホームページ
  2. 初心者でもこれさえ読めばできる!ロゴ作成のコツと注意点をご紹介

    初心者でもこれさえ読めばできる!ロゴ作成のコツと注意点をご紹介

    • ロゴ
    • コツ
  3. 企業ホームページ作成を業者に依頼する前に準備すべき7つのこと

    企業ホームページ作成を業者に依頼する前に準備すべき7つのこと

    • ホームページ
    • 企業
  4. 素敵なロゴ作成の色の組み合わせとは!

    素敵なロゴ作成の色の組み合わせとは!

    • ロゴ
  5. 会社設立前に必ず準備しておきたい9項目を解説!会社名・事業目的の決定など

    会社設立前に必ず準備しておきたい9項目を解説!会社名・事業目的の決定など

    • 設立
    • 会社
    • 準備

必要に応じて選べる3つのオリジナルロゴ作成プラン

長年の運営経験から生まれたオリジナルプランの中から、お客様の状況に応じてお選びいただくことが可能です。

ロゴデザインプラン

  • 2案提案
  • 54000
  • ご提案 約1週間後
  • キャンセル可能

筆文字ロゴ
デザインプラン

  • 2案提案
  • 64000
  • ご提案 約1週間後
  • 料金先払い

キャラクター
デザインプラン

  • 2案提案
  • 74000円~
  • ご提案 約10営業日後
  • 料金先払い

※表示料金は全て税別表示です。

ロゴデザイン実績速報

掲載許可をいただいたロゴの中から厳選してご紹介!

L3154

2019.09.24

OCEANS様、ロゴ作成ありがとうございました!

L3155

2019.09.24

株式会社 大沢造園様、ロゴ作成ありがとうございました!

L3151

2019.09.19

髙地建設株式会社様、ロゴ作成ありがとうございました!

L3149

2019.09.19

Libra様、ロゴ作成ありがとうございました!

L3146

2019.09.17

トーユーハウス株式会社様、ロゴ作成ありがとうございました!

L3156

2019.09.17

日比谷串焼き酒場 WASABI様、ロゴ作成ありがとうございました!

実績一覧を見る

お電話でのご相談ご依頼もOK!